FX時々ネトゲ~季節の草コインを添えて~

投資したり投機したりアニメ見たりゲームしたりガジェット弄ったり。valu:https://valu.is/juicymod

【今日のアニメ】2019/1/23 「変態王子と笑わない猫」

概要

原作はラノベ。変態紳士な主人公横寺陽人と無表情だけど横寺君大好きな筒隠月子ちゃんと感情豊かなゆるふわ系でやっぱり横寺君大好きな小豆梓ちゃんを中心に月子ちゃんの姉である鋼鉄さんや謎のロリっ子エミなどさながらハーレムなコメディ要素強めのラブコメ。シリアスするときはしっかりシリアスしていて緩急がついた作風が特徴。なぜ月子ちゃんが無表情なのかというのはちゃんと理由があったりします。

 

この作品の魅力

主人公が変態紳士といえばアマガミを想像しちゃうわけですが。橘さんにも負けじと劣らぬ変態紳士っぷりです。でも女の子のためなら苦労を惜しまない人格者。出会って三秒でヒロインが落ちてるみたいな出来レース感満載作品とはまた一味違います。あと原画がカントク神なのでキャラがめちゃ可愛いです。原作者であるさがら総先生の文才は素晴らしく、時事ネタやパロディを取り込みつつも地の分はしっかりとしており、非常に読みやすい小説となっているのでアニメで興味を持ったらラノベ版もぜひチェックしてほしい。

 

まとめ

OPが神(毎回言ってる)

頭の中で無限ループすること間違いなし注意報。

www.youtube.com

【今日のゲーム】2019/1/23 「THE LAST STORY(ラストストーリー)」

概要

www.nintendo.co.jp

騎士になることを夢見る少年(青年?w)、エルザが主人公。傭兵として仲間たちと行動している。ある日、城を抜けだしたカナン(お姫様)と出会い・・。

坂口ゲー。王道を征くRPG。ベタなストーリーだが、それがいい。

音楽はファイナルファンタジーシリーズで有名な植松伸夫

これでクソゲーになるはずがない。グラもWiiの限界に近い。故に処理落ちも起きる。

 

この作品の魅力

まず外せないのが、細部までち密に作りこまれた街並みだ。本作では自由に散策できる街というのが一か所しか登場しないのだが、故にこのマップが非常に作りこまれている。表通りでは屋台が軒を連ね、人通りも多い。道行く人にぶつかると様々なリアクションをしてくれる。主人公が傭兵時代の場合、ぶつかったときのリアクションはかなり辛辣で「チッ・・気を付けろよ」みたいな感じなのだが、終盤主人公が騎士になると・・。裏通りまでしっかり作られており、道に迷ってしまうことも(笑)

そして、音楽。オーケストラが使われており、壮大な雰囲気が醸し出される。戦闘のBGMなどは、手に汗握る熱いものとなっている。

戦闘システムとしては、本作ではギャザリングというエルザに敵のターゲットを集中させるスキルが大きな特徴となっている。ギャザリング中は味方の詠唱速度が上がり、ギャザリングバーストという強力なスキルが使用可能となる。また、フィールド上の破壊可能なオブジェクトを破壊し下の敵を圧殺するなどといったテクニカルな要素もある。戦闘中のキャラ同士の掛け合いも楽しい。

あとカナンが可愛い(ここ重要)。

ラスボスは、うん・・途中からそんな気しかしてなかったよwって感じで分かりやすいですが、そのベタさがまたいい。

 

まとめ

当時は同時期に出たゼノブレイド神ゲーすぎて空気になっていたが、本作も十分に良ゲーとなっている。Wiiが手元にある方は是非購入してプレイしてみてほしい。

www.youtube.com

【今日のゲーム】2019/1/14 「マビノギ」

概要

mabinogi.nexon.co.jp

2005年に日本でサービスが開始されたオンラインMMORPG。運営はネクソン。

ケルト神話ベースの世界観プレイオネエンジンによるアニメチックなグラフィックが特徴。

年季が入ったゲームであるため要求スペックは低めで、ノートPCでもプレイ可能

人口は日本向けにサービスしているMMOとしてはそこそこ多め。ゲームサーバーは3つで、各サーバーおよそ10チャンネルに分かれている。

 

この作品の魅力

まず、古株のためコンテンツが非常に充実している。

ストーリーコンテンツが充実しているのは勿論、いわゆる職業の数も多岐にわたる。

「いわゆる」と付けたのは、マビノギには明確な職業分けがなく、一週間に一度できる「転生」というレベルリセットを行う際に「才能」という形で選択することになるため。

フィールドも広大だ。大きく分けてウルラ大陸イリア大陸ベルファストの3つの大陸があり、徒歩で制覇するには非常に長い時間を要する。特にイリア大陸に関しては驚くべき広さのオープンワールドマップとなっている。

着せ替え要素も他ゲームの追随を許さない自由度だ。衣装の数が多いことは言うまでもなく、各装備の各部位を染色アンプルというアイテムで自分の好みの色に染色することで、世界に1つだけのオリジナル衣装にすることができる。この染色アイテムが、他ゲームと比べ非常に安価で入手できるのも魅力。

そして何より音楽の良さ。BGMの質の高さ・種類の多さは圧倒的で、世界観にどっぷりと入りびたることができる。

 

まとめ

筆者が唯一10年以上続けているMMO。他ゲーに浮気したこともあったが、最終的には必ずここへ還ってきた。実家のような安心感。

最新ゲームのような美麗なグラフィックではないが、ここ数年で実装されたマップは特に細部まで作りこまれている。マビノギのグラフィックはハマる人にはハマる魅力があると思う。

運営姿勢や細かいバグ、火力インフレなど、気になるところは幾つもあるものの、それを補って余りある魅力がこのゲームにはある。

最近のアップデートで思い出クエストというものが実装され、初心者はかなりレベル上げが楽になった。そのため、一定レベルの強さまでは比較的早く到達可能。

筆者はルエリサーバーでプレイしているため、もし興味を持った方はTwitterか、ゲーム内メッセージで【蒼い虚空】に声をかけてください。序盤はそのコンテンツの多さ故何をしていいか分からなくなりがちなので、サポートします。

【今日のアニメ】2019/1/7 「Re:ゼロから始める異世界生活」

概要(小説家になろうより引用:https://ncode.syosetu.com/n2267be/

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放り込まれた異世界で必死こいて生き抜く。彼に与えられたたった一個の祝福は、『死んだら巻き戻ります』という痛みを伴う『死に戻り』のみ! 頼れるもののいない異世界で、いったい彼は何度死に、なにを掴み取るのか。

アニメ公式サイト(現在は劇場版の紹介ページになっています):

re-zero-anime.jp

 

この作品の魅力

最近かなり使い古され陳腐化した異世界転生モノですが、Reゼロは一味違います。序盤から俺TUEEEEすることもなければ、即落ちするチョロインもいません。主人公スバルは何度も何度も挫折し、立ち上がり、もがき苦しみます。最初の数話だけ見て、「主人公がクズすぎてキツい」と切る人も後を絶えませんが、僕は彼のそういった人間臭いところまで含めて魅力だと思います。なんでも割り切って達観したような立ち回りをする完全超人なぞ、見飽きたわ。スバルに唯一与えられた死に戻りの能力も、何度も死の痛み、苦しみを味わう枷となります。この死に戻りの力の謎や、何故スバルは異世界へ来てしまったのかなど。こういった謎は原作でも未だに完全な答えは出ていません。アニメで語られる範囲は序盤も序盤。少しでもアニメで興味を持ったなら、小説家になろうのページから無料で読むことができるのでぜひ読んでみてください。現在進行形で更新中です。

 

まとめ

大作であるため、登場人物が多めです。大罪司教の名前は流石に覚えられない・・アナタ、「怠惰」デスね?

www.youtube.com

このペテ公、半端なくキャラが濃いです。ネタバレ含むので気になる方はサムネだけで我慢しましょう。

同時期の異世界転生モノとして「この素晴らしい世界に祝福を!」が挙げられますが、これもまたベクトル違いの面白さがあります。異世界ギャグコメディーといった感じ。また別の機会でこちらも紹介できればと思います。

 

【平成最後の冬アニメ】2018年冬アニメの総評【随時更新】

年末になり今期アニメも次々最終回を迎えています。

ということで、僕が最終回まで完走したアニメの総評を随時更新していきます。

あらすじに関しては、おすすめ一覧の記事を参考にしてください。

cryptojapan.ml

 

(2018/12/26更新)

となりの吸血鬼さん

全12話。作画に関しては特に崩れることもなく安定。

また、特にシリアス等もなくのんびり視聴でき、日常系の作品として一定のレベルは達成しているといえる。

一応分類としては百合作品となり、男性キャラはほぼ皆無。

主人公周りの人物以外殆ど登場しないなど日常系作品として極限までムダが省かれており、純粋に登場人物同士のキャッキャウフフを楽しむことができる。

ただ、どうしても単調になりがちで途中で脱落する人も比較的多いかも知れない。

 

うちのメイドがウザすぎる!

全12話。この作品はややクセが強く、シリアス部分をどう感じるかでも評価が二分するだろう。個人的には12話という限られた話数の中で無理にシリアスを入れる必要性があったのかは疑問を感じる。シリアスのタイミングもかなり遅く、何と11話~12話。

そのシリアスシーンも茶番感が否めないお粗末なもの。アニメの作りが悪いだけか?

元自衛官のメイドx美幼女という斬新な設定だが、幼女がずっとメイドに対して冷たい態度。ツンデレにしては、デレるのが圧倒的に遅く、デレるのは何と最終話・・。

コンセプトもキャラ付けもいいのに、なんとも惜しい作品。

 

SSSS.GRIDMAN

序盤~中盤はエッッッッッって言ってたら終わってたし神アニメ。

終盤はあんまりえっちなシーンなくて残念だけどベクトル違いの面白さあり。

ロボの作り込みというか、拘りは素直にすごいと思う。普段ロボ見ない自分でも凄いと思った(こなみかん)

何言ってもネタバレになるから非常に難しいけど、特撮から見てる人はもっと楽しめるんだろうなぁって感じを非常に受ける。

 

アニマエール!

脇!!!!!!!!!!わ!!!!!!き!!!!!!!!!!!!!

しー!えいち!いーいあーる!ゆーねばぎばっぷごーふぉぁうぃん!!

脇だけ見てたら終わってた。主人公の声がサーバルちゃん

すっごーい!君はチアが上手なフレンズなんだね!

サーバルちゃんの声聞いてるとなんかIQが下がってくるね!!

青春の汗を流す女の子っていいよね・・。しかもユルい百合アニメだし。

なんも考えずに垂れ流しで見れる枠としてはおすすめめめめめえm

 

おとなの防具屋さん

おっぱー!5分アニメだよ。次回予告が面白い。次回予告読み上げてたナリ口調の子が実は○○で終盤に出てくる。ワイは好きやで・・。

 

(2018/12/29更新)

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

やっぱ今期覇権枠だと思う。ヒロイン全員可愛い、個性的。

妹とバニガ先輩が頭一つ抜けてるけど。

ストーリーもそこそこ出来がよく、安定感あり。

作画も比較的良好となっており、特に穴が無い攻守バランスのとれた作品。おすすめ。

 

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない

はい。何も言うことはありません。段々作画崩壊を楽しむアニメになってきたけど、ワルブレみたいに振り切ってないから面白さも足りず何とも言えない残念感。

 

やがて君になる

今期百合枠では一番すこだった。百合ップルが主人公達+1組、ノンケップルも1組いたりする。ホモはレズ理論でいくとホモもいる(いない)

あら^~って言ってたら終わってた。心理描写がよい。

なんだか芸術的・・な背景。色気付く世界の明日からほどではないけど。

二人の精神的成長が描かれる作品。ちょっとエッチ。

 

【今日のアニメ】2018/12/16 「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」 【すかすか】

概要(角川公式ページより引用)

使い捨ての少女兵たちと、時代遅れな雇われ教官の、儚くも輝ける日常。
口コミからの大ブレイク! アニメは国内外でも話題騒然!!

《人間》は規格外の《獣》に蹂躙され、滅びた。たったひとり、数百年の眠りから覚めた青年ヴィレムを除いて。
《人間》に代わり《獣》を倒しうるのは、《聖剣》(カリヨン)と、それを扱う妖精兵のみ。
戦いののち、《聖剣》は再利用されるが、力を使い果たした妖精兵たちは死んでゆく。
「せめて、消えたくないじゃない。誰かに覚えててほしいじゃない。つながっててほしいじゃない」
死にゆく定めの少女妖精たちと青年教官の、儚くも輝ける日々。

 

めっちゃ早口で言ってそうな説明

クトリが可愛い。

まず、この作品の最大のテーマである「終末」。終わりゆく世界の中で展開される物語。《獣》は今でも生けし者たちの脅威であり、妖精兵を使い潰すことで世界を延命しているに過ぎない。そんな世界で紡がれる、主人公ヴィレムと妖精兵の女の子達の物語。

純粋な人間は地上と共に既に滅びてしまったが、獣人が上空に浮かぶ島々で生きながらえている。地上は《獣》が闊歩する危険な場であるが、ロストテクノロジーやらなんやらを求めてサルベージャー達が飛行船を使い行くことがある。あれ?これ何てゼノブレイド2

ヴィレムは数百年前に滅びた人類唯一の生き残りとして、コールドスリープ状態でサルベージされた。ヴィレムの過去も色々あって、マモレナカッタ・・的な人類滅亡を迎えた。そんなこんなで、今度は守ってみせるぜ的な男気を発揮。

 

いつもの

OPが神(定期)

www.youtube.com

PV

www.youtube.com

やっぱクトリが可愛いんだよなぁ~

 

【今日のゲーム】 2018/12/7 「ファイナルファンタジークリスタルクロニクル」

ざっくり説明

www.jp.square-enix.com

ゲームキューブ専用ソフト。

しかし、2019年にスイッチ/PS4でリマスター版の発売が決定している。

1~4人プレイのRPGゲームで、基本的にはマルチが楽しいゲーム。

戦闘はリアルタイムで行われ、さながらMMORPGといった感じ。

グラフィックも当時としては非常に美麗で、今プレイしても解像度以外に不満があがることは少ないかも知れない。

この作品の大きな特徴の1つとして、マジックパイルステムが挙げられる。

これは、各プレイヤーが初級魔法を撃ち、これらを合体させることで上位の魔法を繰り出すことができるスシテム。

例えば、Aがファイア、Bがファイアで同時発射した場合、ファイラとなる。

微妙に時間差をつけてA→Bとファイアを発射すると、ファイガとなる。

他にもケアルレイズといった回復魔法との組み合わせでヘイストスロウホーリーなどといった魔法も出すことができる。

 

あらすじ

世界は瘴気に侵食されている。

瘴気に触れていると継続的にダメージが発生し、死に至る。

この瘴気から身を守るためには、クリスタルの加護が必要となる。

それぞれの村や街には大きなクリスタルが存在し、その効力により瘴気から守られている。

しかし、クリスタルの効力は永遠ではない。1年に1度、ミルラの雫と呼ばれる雫を3滴集め、儀式を行う必要があるのだ。(各エリアのボスを倒すと1滴手に入る)

プレイヤーはクリスタルキャラバンとなり、村を瘴気から守るためミルラの雫を求めて旅に出る。

 

このゲームの魅力

まずOPが神。(いつもの)

www.youtube.com

正直これはガチ寄りのガチ。ちなみにジョイサウンドで歌える。

自分が小学生の頃は友達と集まってはこればかりやっていた。

そして、一見ストーリー性に乏しいように見えるが実は世界観等作りこまれており、日記やら各エリアのもろもろをしっかり観察するとかなり楽しめる。

これらの思い出が終盤非常に重要になってくるので、しっかりと見ておこう。

そして、エリアに入るときにそのエリアの説明が語りで入るのだが、これがまた秀逸。

BGMと語りの親和性が、世界観の理解に一役買っている。

www.youtube.com

各エリアは適度に入り組んでおり、一本径すぎてつまらないということもなく、かといって道に迷って詰むようなこともない。

謎解き的な要素や、年月の経過でマップや出現モンスターが変化するなど、飽きさせないような工夫がされている。

2019年にリマスター版が発売予定なので、是非プレイしてみてほしい。元々非常にオンラインが向いているゲーム性だったので、オンラインモードの実装により更なる神ゲーへと昇華するであろう。

【今日のアニメ】2018/11/29 「ゆゆ式」

ゆゆ式とは何か

CLANNADが非日常的「人生」であるとすれば、ゆゆ式は圧倒的日常な青春の1ページである。

最終話を見終えた後の死にたさ業界随一であり、いわゆる「難民」と化す。

 

つまり、ゆゆ式とは何なのか

ゆゆ式とは、まんがタイムきららの日常系4コマ漫画を原作とするアニメ作品である。

混同されがちな作品:FXで有り金全部溶かす人の顔のアレ

アレは完全な狂気の塊であるクソアニメなのに対し、ゆゆ式は純粋に日常アニメである。

情報処理部とは名ばかりで、実情は適当に単語をググって遊んでいるだけである。特に情報は処理されることなく彼女らの脳を素通りしていっているであろうことは言うまでもない。

 

この作品の魅力

キャラの掛け合いが圧倒的に面白く、愛らしい。いつまでもこいつらの日常を第三者視点から眺めてたい的な、いやむしろ眺めていないと落ち着かない的な。

お前ら仲良すぎやろ、マジ。最高。百合豚は言うまでもないが、特に性的描写はないため一般の方々でも問題なく視聴可能。

声優も・・意外と・・豪華なんだよね、うん。

dic.nicovideo.jp

ここらへん見てもらうと分かるけど、皆名前くらいは知ってそうな声優がゴロゴロ。

 

まとめ

とりあえず1話見て。ニコニコでも1話は無料

今見ると最近のきらら枠とだいぶ顔の造形が違うのは時代の流れなのかと言われると普通にゆゆゆが特徴的なだけのような気もする案件。

で、以前も勧めたけどもPrime Videoガチで入ったほうがいいです。

入っとけばゆゆ式も無料で全話見れるんで。

Amazon.co.jp: ゆゆ式を観る | Prime Video

 

で、すべてのアニメに関してこれ言ってる気がするけどOPが神。

www.youtube.com

【今日のアニメ】2018/11/26 「CLANNAD/CLANNAD AFTER STORY」

はじめに

今回は言わずと知れた名作泣きゲーをアニメ化したアレです。

CLANNADは人生」という言葉が一人歩きするほど有名ですねw

CLANNADは人生とは (クラナドハジンセイとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

f:id:ryu1001:20181126124141p:plain

流石にこれは痛々しいと言わざるを得ませんが、人生と言わせるだけの名作であることは間違いありません。ちなみに原作はエロゲー(18禁)ではなくギャルゲー(全年齢)です。

 

ざっくり説明

主人公の岡崎朋也は、早くに母を亡くし、父と二人暮らしをしている。高校へはバスケットボールの特待生として入学するも、妻の死と生活苦から酒に溺れた父に暴力を受け負傷、選手生命を絶たれてしまう。そのため、高校では遅刻欠席当たり前の不良生徒

数少ない友達である春原陽平と、日々馬鹿をやって過ごしている。彼もまたサッカーのスポーツ推薦で入学したが、暴力事件により部から追放されている

ある日、朋也は学校の前にある桜並木の坂で、メインヒロインである古河渚と出会う。徐々に渚のひたむきな態度に心を開いてゆき、共に演劇部の再興を目指すことに。

 

この作品の魅力

まず第一に、綿密に設定されている各キャラクターの背景です。この作品は「家族」が大きなテーマとなっており、朋也や渚の家庭が非常に丁寧に描写されます。

第二に、日常・ギャグパートが非常に面白い点です。アニメでは原作ほど尺がないのでかなり削られていますが、朋也と春原を軸とし、各ヒロインやサブヒロイン、家族も交えた掛け合いは秀逸です。「それと便座カバー」が特に有名でしょうか。

第三に、ガチで泣かせにくることです。基本どのヒロインのルートも泣けます。一通り見たあとでOPとかもう一度聴くとさらに泣けます。ちなみに原作では智代のみアフターが発売されており、これもまた泣けます。

 

まとめ

かなり設定が練られているため、短い文章でこの作品の魅力を伝えるのは非常に難しいのですが、少しでも興味を持っていただけたでしょうか。

正直、この作品で泣けないなら何見ても泣けないと思います。自分が実はAIなんじゃないかと疑いましょう。

ギャグパートの出来も非常にいいので、第一関門である古臭い絵に耐えられれば4クール一気完走できると思います。

まあ、自分が勧めた相手の99%は絵が無理で切り捨てるんですけどね。勿体無い。

この古臭い絵も、だんだん可愛く見えてきます。渚の触覚さえもね・・

 

www.youtube.com

↑CLANNAD OP「メグメル」←神曲

www.youtube.com

↑CLANNAD AFTER STORY OP 「時を刻む唄」←神曲

【今日のアニメ】 2018/11/14 「花咲くいろは」

3行説明

祖母が切り盛りする温泉旅館喜翆荘で住み込み仲居生活

新たな出会いと圧倒的成長

ホビロン当にっくりするほど外)

 

このアニメの魅力

・キャラクターが魅力的

主人公の緒花をはじめ、キャラクターが非常に魅力的です。

最初はかなり塩対応の子もいますが、徐々に緒花に対して心を開いてくれます。

喜翆荘が魅力的

自分が温泉旅館に憧れを持ったのは、少なからずこのアニメの影響であります。

喜翆荘に半分住んでいるような客が途中で出てきますが、くっそ羨ましいんじゃあああ

結果として、先日の旅行に繋がっており、ある意味では行動派オタクかも。

・心理描写が魅力的

主人公はじめ女性陣の心理描写が秀逸です。

キャラクターの行動の根拠として心理描写は大切な部分です。

ここが疎かな作品は感情移入のしづらさ、ひいては作品そのものへの没入感が落ちます。

 

www.youtube.com

1st OPはズコーさんです。のんのんびよりとかで有名な・・。

ズコーさんがズコーさんと呼ばれる所以はこのOPらしい。

www.youtube.com

ってこっちもズコーさんかよ!はい。2ndもズコーしましょう。

ズコーがゲシュタルト崩壊してきた。

 

公式サイト

www.hanasakuiroha.jp

 

どこで見れる?

Prime Videoで見れます。

登録は以下より↓

かなりおすすめのサービスで自分も勿論登録しています。