ネトゲ時々就活~季節の投資を添えて~

福岡の就活生です。高校は理系だったり大学が文系だったり趣味が理系だったりで就職できません職をくれ

今話題の「PUBG」推奨スペックは?Amazonで買えるおすすめPCも紹介します

最近TwitterFPS界隈で話題の…PUBG

非常に気になっておりまして色々調べている次第です。

情報共有的な意味と忘備録的な意味からまとめていこうと思います。

Steam公式ページ:

store.steampowered.com

 

まず、PUBGって何ぞ?

正式名称は「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS

簡単に言うと、離れ島で合計100人のプレイヤーが戦略的に配置された武器、車両やアイテムを見つけ最後の1人が生き残る瞬間まで戦い続けるゲームです。

いわゆるバトルロワイヤルですね。

 

興味ある。でも、お高いんでしょう?

そんなに高くないです。ずばり、3300円10連ガチャ一回分ですね。課金ゲーが蔓延する現代において、買い切り3300円を高いと見るか安いと見るか。

僕は安いと思います。買いですね。まあ内容が面白いなら、ですけどね。

 

でも、(推奨スペック)お高いんでしょう?

わりと高いです。推奨スペックは発表されていませんので、必要スペックとなりますが…。

最低:
OS: 64-bit Windows 7, Windows 8.1, Windows 10
プロセッサー: Intel Core i3-4340 / AMD FX-6300
モリー: 6 GB RAM
グラフィック: nVidia GeForce GTX 660 2GB / AMD Radeon HD 7850 2GB
DirectX: Version 11
ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
ストレージ: 30 GB 利用可能

OSに関してはまあPCゲームをしている人なら問題ないと思います。

あえて言うなら64bit版であることが必要ですね。

これは必要モリーが6GBであることと関連していると思われます。

というのも、32bit版Windowsではメモリーが4GBまでしか認識されません。

次に、プロセッサーCore i3 4340は、第四世代のCore iシリーズの下位にあたるi3です。ここ3年以内のデスクトップであれば、およそクリアしているのではないでしょうか。CPUベンチマークからの予測にはなりますが、第七世代のPentium G4560でも動くレベルです。

次に、モリーですが、6GBですね。これはゲームをする上で必要な空きと見るべきなので、実装メモリー8GBは欲しいところです。

グラフィックは、GTX660以上です。最新世代で考えるとGTX1050あれば動くかなと。

ストレージですが、HDDではなくSSDにインストールしたほうがいいと思います。

というのも、飛行機から降下して戦闘が始まるのですが、HDDだとテクスチャの読み込みが終わる前に降下してしまい、圧倒的に不利になるとの報告があるのです。

以上はあくまで必要最低限なので、高設定常時60FPS以上で動作させるには全然足りないと思います。

 

では、現在Amazonで買えるPCで、PUBGを遊べるPCをご紹介します。

デスクトップ、ノート各1台紹介します。

デスクトップの方は、i7 6700+GTX1060搭載である程度高設定でも快適に遊べると思います。

ノートPCの方は、i5 7300HQ+GTX1050搭載で設定をある程度妥協すれば快適に遊べると思います。 

 

こんな感じですね。僕も購入予定なんで買ったら自分の環境とかフレームレートとか晒したいと思います。記事更新したらここにもリンク貼ります。では。